店内BGMマガジンとは

店内BGMマガジンへようこそ。当サイトでは、飲食店や美容院、ホテルなどの商用の店舗の音楽として使用する店内BGMに関する情報サイトです。

美容院で流れるBGMはそのお店の雰囲気が表れていると思います。
ある美容院ではいつもジャズのBGMが流れていて、店の雰囲気もどこかジャズが似合う内装なのでとても一体感があって素敵だなと毎回思っています。

恐らく店の方がセレクトしている曲だと思います。
私はジャズに詳しくは無いですが、初めて聴く曲だからこそ自然に耳に入ってきてゆったりと落ち着く雰囲気になります。
最近はやりの曲だとどうしても聴きいっちゃうので逆に疲れちゃうかもしれません。

美容院は滞在時間が長いので、ずっと聴いていても飽きないBGMだと嬉しいですね。
あまり激しい曲でもずっと聴いているのは辛いし、店内のBGMは勝手に変えられないのでジャズのような耳障りの良い曲だと長時間の滞在でも苦になりません。

あとは美容師さんとお喋りをする時の邪魔にならないのが良いですね。
バーなどでもよくジャズがBGMとして流れていますが、会話を邪魔しないという意味では良いかもしれません。

今は色々な居酒屋のタイプがあります。
ワイワイ盛り上がれるチェーン店タイプのものや、和な感じを押し出したものもあれば、逆に洋風なものもあります。
ですから、店内音楽のタイプが変わるのはわかりますが、できれば、落ち着いた曲をどのタイプの居酒屋さんもかけて欲しいなと思います。

お客さんの立場からして、居酒屋ではあまりガンガンとBGMが流れていると、話が聞こえにくくなってしまうので、どうしても、大声で喋ったりしないといけなくなり、最後に喉が痛くなってしまいます。
なので、そんなことにならないような、落ち着いた店内BGMがかかっていると、すごく喋りやすくて、その居酒屋さんで心から落ち着ける空間になります。

例えば、和タイプの居酒屋であれば、よく料亭とかでかかっているようなお琴の音がするようなものを、そして洋風の居酒屋さんはフィーリングミュージックや、歌詞の無い音だけの店内インストBGMを流してもらえるととても過ごしやすい空間になって良いと思います。

女性向けエステ.com マッサージのリアル口コミ.com 住宅リフォーム総合情報 英語上達の秘訣 超SEO対策 内職 アルバイト